ソノウソホント

みんなでわいわい「もしもひみつ道具を一つだけもらえるならどれが欲しい?」という与太話をすると、「万能で最強だから」という理由で“ソノウソホント”を選ぶ人がいます。

そんな貪欲な人が言うとおり、本当に最強のひみつ道具なのだとしたら……。

機能と効果

ドラえもんのソノウソホントは、口に装着して嘘をつくと、その嘘が本当(現実)になるクチバシです。この「嘘」とは事実でないことすべて。つまり、言葉で表せるありとあらゆることを現実化できます。

「今のは嘘」と言うと、一つ前についた嘘の現実化が取り消されます。

さて、本当に字面どおりの機能なら、宇宙のバランスが崩れるほどの力です。しかし、未来の世界はつつがなく存続しているし、一般人であるドラえもんが手に入れられるひみつ道具なのだから、実際はかなりの制約があると思われます。

ただ、「もしもドラえもんのひみつ道具を一つだけもらえるなら」という妄想において、それ一つですべてをまかなえる最強の存在があったほうが面白い。しかも制約についての描写は原作漫画にいっさい見当たりません。

そこで本稿では、ソノウソホントは不可能のない最強のひみつ道具だと仮定して話を進めます。

有用性: ?????

ソノウソホントを使えば欲しいものをすべて手に入れられます。あったことをなかったことにするのも、なかったことをあったことにするのも思うままです。

例えば大切な人がどんな重い病気にかかっても、凄惨な事件に巻き込まれても、不運な事故に遭っても、ソノウソホントで救えます。いや、そもそも不幸に遭わなくなる嘘をあらかじめついておけば、生涯平穏に暮らせるのです。なんと素晴らしい!

不幸に見舞われるのは自分にとって大切な人だけではありません、もちろん。ニュースは絶えず悲報を伝えています。 一人ずつ救っていたらきりがないから、病気や事件や事故のすべてを永久にこの世から根絶してしまいましょうか。

お望みとあらば悪しき存在も根絶できます。染み一つない平和が訪れるでしょう。

けれど、たとえ善意からだとしても、世界の理(ことわり)を人ひとりの裁量で変えてしまうなんて許されるはずがありません。大切な人だけを守るにしても、救う命と救わない命の線引きをするのですから、人ひとりの裁量をはるかに超えています。

つまりは全知を得ずに全能の力だけを手に入れることが間違いなのです。全知がなければ全能の力を振るう資格がありません。全能のソノウソホントを使うなら、まず初めにソノウソホントで全知を得るのが道理です。

ただし、全知を得て全知全能の存在になったら、それはもう人ではない「なにか」です。その結果がもたらす有用性は人知では計り知れません。

危険性: ★★★★★

我々の住む世界は奇跡的なバランスで成り立っています。全知を得ぬままソノウソホントをいい加減に使えば、そのバランスはたやすく崩れてしまうでしょう。全能感に溺れて自我のバランスも同時に崩すのが目に見えています。

悪用度: ★★★★★

欲望の赴くままに自分の王国を築いて酒池肉林の日々に浸ってもいいし、この世界が気に入らないならいっそ全部壊してしまったっていい。悪意の限りを尽くせます。

ソノウソホントは、悪意ある人間の手に絶対渡してはならないひみつ道具です。ソノウソホントをもらったら、手始めに「ソノウソホントを使えるのは私だけ」などの嘘をついて、ロックをかけておくべきでしょう。

秘匿性: ★★★★★

例えば「ソノウソホントの存在を私以外に知られることは絶対にない」のような嘘で予防しておけば、秘匿性は完璧に守られます。

思想の過激さが増せば増すほどソノウソホントを手に入れたくなるはず。危険な思想を持っている人たちにソノウソホントの存在を知られてはなりません。

革命度: ★★★★★

ソノウソホントなら、政治や経済などの社会活動に介入し放題です。そればかりか宇宙の法則にすら介入できるのだから、「革命」という概念を超越しています。

まとめ

「もしもドラえもんのひみつ道具を一つだけもらえるなら」を考えるとき、気楽に妄想するならソノウソホント一択ですが、まじめに思考実験するなら「万能で最強だから」という安直な理由では選べません。

なにせ仮定どおりソノウソホントが最強のひみつ道具だったなら、その力は世界を統べるほど強く恐ろしいものなのです。大いなる力に伴う責任を放棄して、自己実現のためだけに使うと覚悟するのは意外と難しいはず。

不測の事態に遭ったときの切り札として心強いし、なんでも思いどおりになるのはそれはやっぱり魅力的だけれども、人が手に入れてはいけないひみつ道具であるという意味で、欲しい度は星0.5つです。

とはいったものの、近似するひみつ道具の“ウソ800(エイトオーオー)”は、妄想なのだからと考え直したあげくに星4.5つをつけ、ソノウソホントと共に当ブログ的「欲しいひみつ道具ランキング番外編」に入れました。

そりゃまあ、あんなことやこんなことを実現できるのはあらがいがたい魅力です。

余談

四次元ポケット”はあくまで収納用のひみつ道具なので、「ひみつ道具を一つだけ」という条件でもらった場合は中身は空っぽです。けれどソノウソホントを使えば、「すべてのひみつ道具が入った四次元ポケット」を手に入れられます。

その一回だけソノウソホントを使って、すぐにソノウソホントを消滅させれば、大いなる力の重圧を回避して万事うまくいくかもしれません。

だからといって、「一つだけ」が要点の妄想でそんなことをいいだしたら興醒めです。というわけで本文では、この使いかたをご法度として、考慮に入れていません。

道具名称:
ソノウソホント
原作初出:
コミックス第4巻「ソノウソホント」
カテゴリ:
「そ」から始まるもの / コミックス第4巻 / 万能 / 人気 / / 悪用 / 有名
公開日:
2015年04月08日
更新日:
2017年02月10日

関連記事と広告

あわせて読みたい