ソウナルじょう

カナヅチののび太は泳げるようになりたいくせに、人前で練習するのを恥ずかしがってプールへ行きたがりません。

そんな様子を見兼ねたドラえもんは、のび太に“ソウナルじょう”を渡しました。これを使えば部屋の中で水泳の練習ができるというのですが、いったいどんなひみつ道具なのでしょうか。

名称

ドラえもん最新ひみつ道具大事典』など一部の媒体では、“ソーナル錠”と表記される場合もあります。この項では、てんとう虫コミックス第3巻における初出時の表記に従っています。

機能と効果

ドラえもんのソウナルじょうは、なんでも想像どおりにそうなる仮想現実を体感できるひみつ道具です。錠剤になっており、服用するとすぐさま効果が表れます。

ソウナルじょうがもたらすのは仮想現実ですが、生じる作用は現実となります。たとえば「ここは海だ!」と想像して現れた海は、本人にしか見えない仮想の存在です。しかし、その海に浮かべば実際に体が宙に浮き、顔をつければ息ができません。

例外的に具現化する要素もあります。のび太が仮想の海で溺れたときは口から「海水」を吹き出し、しずかちゃんは「真珠」を見つけました。とても強く想像力を働かせた場合は、限定的に具現化されることもあるようです。

この具現化した物は、原作における描写から鑑みるに、ソウナルじょうの効果が切れると共に消失すると思われます。効果の持続時間はおよそ30分です。

もらえる量は瓶1個。200錠入りとします。

有用性: ★★★☆☆

睡眠中に見る夢の中で「これは夢だ!」と気がつくことが極まれにあります。いわゆる「明晰夢」です。ときとして明晰夢は夢の世界を自由にコントロールできるため、憧れている人(エッチな夢を見たい男の子とか)も多いことでしょう。

けれども大抵の場合、夢だと自覚した途端に目が覚めてしまうか、再び夢であることを忘れて通常の夢へ戻ってしまって、明晰夢は長く続きません。そもそも明晰夢に入ることすら困難を極めます。

明晰夢―夢見の技法
タイプ:
単行本
著者:
スティーヴン ラバージ
発売元:
春秋社
評価:
Amazonでレビューを見る

さあ、そこでソウナルじょうの出番です。明晰夢よりもはるかに生々しい仮想現実を、いつでも好きなときに呼び出せるのです。あんなことも、こんなことも、すべて思うまま。それも誰にも迷惑を掛けずにです。

たとえそれが仮想現実であっても、本人にとっては本物の体験に等しいのだから、その価値は計り知れないでしょう。『胡蝶の夢』を引き合いに出すまでもありません。

ただし、大きな問題が立ちはだかります。それは雑念です。のび太は仮想の海で大きな渦潮(うずしお)に巻き込まれたり、人食いザメに襲われたりしました。雑念から災難を呼んでしまったのです。

のび太の集中力の足りなさを責められはしないでしょう。雑念を完璧にシャットダウンできる人は限られているのですから。

ソウナルじょうの有用性は、使用者の集中力と想像力しだいです。常人には使いこなせないかもしれません。また、消耗品であることも有用性の歯止めになります。

危険性: ★★★★☆

ちょっとした雑念から致命的な状況に陥ってしまう危険性が多分にあります。一度悪い考えがよぎったが最後、その想像を消し去るには高い自制心が必要です。「考えてはいけない」と思えば思うほど逆に考えてしまうものです。

スフィア [Blu-ray]
タイプ:
Blu-ray
監督:
バリー・レビンソン
発売元:
ワーナー・ホーム・ビデオ
評価:
Amazonでレビューを見る

ソウナルじょうが作り出すのは仮想現実ですが、その作用は現実となるので、死亡する可能性があることを忘れてはいけません。

悪用度: ★★★☆☆

ソウナルじょうの悪用は、無断で人に飲ませること。自分の身になにが起きているのか理解できなければ、仮想現実をコントロールしようがありません。悪夢に一旦ハマれば、状況は加速度的に悪化していくことでしょう。

むろん悪夢になるとは限らないので、会話で想像を誘導する話術も必要です。

秘匿性: ★★★☆☆

ソウナルじょうによる仮想現実は服用した本人にしか見えないので、使用しているところを人に見られても、すぐさまバレるわけではありません。しかし、宙に浮くなど現実ではありえない作用が現れていたなら話は別です。

特別な作用が現れていなくても、はたから見ればなにやら怪しい感じになっているだろうから、秘匿性を抜きにしても人に見られないように気をつけるべきです。ソウナルじょうは、いわば幻覚剤なので決して大っぴらに使うものではありません。

革命度: ★★★★☆

仮想現実に関する技術は日々進歩しています。現時点で実現している、ヘッドマウントディスプレイと、頭の動きに追従するヘッドトラッキング機能を使った仮想現実は、すでにかなりの没入感を得られるまでになっているようです。

mouse G-Tune Steam VR対応 VRヘッドマウントディスプレイ GTCVRBK1
タイプ:
Personal Computers
発売元:
マウスコンピューター
評価:
Amazonでレビューを見る

視覚と聴覚だけではなく、すべての五感に仮想現実を反映させられるようになる未来も夢ではないでしょう。

それでもソウナルじょうの革命性には遠く及びません。だって具現化や宙に浮くなどの作用は超常現象の域ですから。

まとめ

ソウナルじょうは、具現化が起きた際に世界を改変することもあるけれど、その範囲は狭く限定的で、また効果が切れれば元に戻ります。基本的には仮想なので、万能系ひみつ道具にしては世界への影響力が小さい安心感があります。

「現実の世界を変えられないのでは意味がない」と考える人でなければ、リアルな妄想の世界を楽しめることに高い価値を見いだせるでしょう。ただし、消耗品であること、そして高い集中力が必要とされることが難点です。

それらを踏まえて、もしもドラえもんのひみつ道具を一つもらえるなら、ソウナルじょうの優先度は星3つです。

道具名称:
ソウナルじょう
原作初出:
コミックス第3巻「ソウナルじょう」
カテゴリ:
「そ」から始まるもの / コミックス第3巻 / 万能 / 体験
公開日:
2015年02月19日
更新日:
2016年08月26日

関連記事と広告

あわせて読みたい