水中

水中で活躍するなど、水に関するひみつ道具。(→地中

▼欲しい順

テキオー灯
大長編「のび太の海底鬼岩城」
3.5
これから出る光線を浴びると、あらゆる環境に適応できる。温度、重力、光など、環境を形成するすべての要素が効果の対象。
ルームスイマー
コミックス第18巻「ルームスイマー」
2.0
直方体の形に溜まる特殊な水。付属品のクリームを体に塗ってこれに入れば、室内でもどこでも泳げる。
瞬間移動潜水艦
コミックス第6巻「せん水艦で海へ行こう」
2.0
周囲の広さに合わせて自動的に大きさを変えたり、空間を飛び越えて水から水へと瞬間移動したりできる潜水艇。
エラ・チューブ
コミックス第4巻「海底ハイキング」
1.5
水から酸素を取り出すひみつ道具。鼻の穴に詰めて鼻から息を吸うと、酸素だけが通過して水中で呼吸ができる。
モモボート
コミックス第9巻「ぼく、桃太郎のなんなのさ(その3 桃から生まれた〇〇〇)」
1.0
桃の形をした絶対に沈まない一人乗りボート。サイズはドラえもんの身長と同程度で、桃の割れ目にあたる部分を開閉して乗り込む。
深海クリーム
コミックス第4巻「海底ハイキング」
1.0
人体を深海に適応させるクリーム。全身に塗ると、深海1万メートルの水圧にも耐えられ、水温が低くても体温を逃がさない。
ま水ストロー
コミックス第4巻「海底ハイキング」
1.0
海水用のストロー形浄水器。海水をま水ストローに通すと、飲用に適した真水になって、飲むことができる。
風船いかだ
コミックス第6巻「のび太漂流記」
0.5
空気を入れて膨らませるフロートタイプのいかだ。平常時は手のひらサイズなのに、膨らませると1m以上の大きさになる。
コンク・フード
コミックス第4巻「海底ハイキング」
0.5
円錐形の容器に半練りの食品が入っている携行食。容器の上部に備えつけられたストローから吸って食べる。おいしくて、栄養たっぷり。
寝ぶくろ
コミックス第4巻「海底ハイキング」
0.5
水中用の寝袋(シュラフ)。水中で安全に眠れるように、サメよけのトゲと、位置を固定するイカリがついている。
スポンサーリンク
ヘッドランプ
コミックス第4巻「海底ハイキング」
0.5
頭に装着する水中ライト。水深1万メートルの水圧にも耐え、太陽光が届かない深海でさえ辺りを見通せるほど明るく照らし出す。
快速シューズ
コミックス第4巻「海底ハイキング」
0.5
水中用の靴。この靴を履くと、陸上を歩くときの10倍のスピードで水底を歩ける。着用中は、体が水に浮かないので泳げない。
水圧銃
コミックス第4巻「海底ハイキング」
0.0
直線的に伝わる圧力波を発射する水中専用の拳銃。その威力は体長およそ3メートルのサメを一発で撃退するほど強力。