へやこうかんスイッチ

ノートを教室に置き忘れて下校したのび太は、それを口実に宿題をサボろうとしました。そんなのび太になんとか宿題をやらせるべく、ドラえもんが取り出したひみつ道具が“へやこうかんスイッチ”です。

機能と効果

ドラえもんのへやこうかんスイッチは、部屋を別の部屋と交換するスイッチです。これを交換元の部屋の壁に取り付けて、交換先の部屋がある方角と距離を指定します。そしてスイッチを入れると、互いの部屋が空間を越えて入れ替わります。

室内の人間と、その人が身につけている物は転送されません。

照明用の埋め込みスイッチに似た外観で、操作パネルには、交換先の設定に使う4個のダイヤルと、交換を実行するスイッチと取り消すスイッチ、そして警告ランプが備わっています。

交換先の部屋に人がいたり、近づいたりすると、警告ランプが青色から赤色に変わります。警告ランプが赤色の状態でも部屋の交換は実行できます。

原作エピソードでは、のび太の部屋と、学校の教室を交換しました。広さがまるで違う部屋(1)を入れ替えても、隣室にはなんら影響しません。これは四次元空間を利用しているからだと推測されます。

(1)のび太の部屋の間取りは、原作漫画とアニメ第2作第2期(わさドラ)では四畳半、アニメ第2作第1期(大山ドラ)では六畳だといわれています。

有用性: ★★☆☆☆

へやこうかんスイッチの「手に持っている物は転送しない」そして「部屋に置いたものは転送する」という特性は、遠く離れた部屋から部屋へと物を移すのに有用です。のび太が自室と教室を交換したのも、置き忘れたノートを取るためでした。

けれど他人の部屋を無断で交換対象にするのは(現行法で裁けるかはさておき)犯罪です。そして、まだ見ぬ未来の存在であるひみつ道具、それも空間を越えるへやこうかんスイッチのような強力な存在は、軽々しく人に明かしてはいけません。

したがって交換対象は自分が所有もしくは借りている物件の部屋に絞られます。複数の物件は持っていないにしても、今の住まいとは別に実家のある人は多いでしょう。実家に自分の部屋が残っているなら、物置代わりとして重宝します。

別荘や別宅、プライベートオフィスなど、複数の物件を所有しているなら使用頻度は跳ね上がることでしょう。それでも、“とりよせバッグ”や“どこでもドア”を差し置いて、あえて使うほど利便性に優れているとはいえません。

へやこうかんスイッチの「部屋だけを丸ごと転送して入れ替える」という機能は奇想天外すぎて、「これならでは」という有意義な善用を見いだすのは難しいでしょう。

危険性: ★★☆☆☆

部屋を交換しているあいだ、元の部屋は無防備な状態で交換先へ転送されています。警告ランプには常に注意を払っていないと、困ったことになりかねません。

とはいえそれは他人の部屋と交換した場合の話。自分が管理している物件なら、そこまで神経質にならずとも、想定外の出来事は避けられるでしょう。

悪用度: ★★★★☆

人の接近を告げる警告ランプが備わっていることから、へやこうかんスイッチは他人の部屋と交換するケースを想定して設計されていることがうかがい知れます。不法侵入が前提になっているようなものです。

場所さえわかっていれば、どこのどんな部屋でも自分の元へ転送できるのだから、悪用度の高さはいうまでもありません。

交換先の部屋に遺留品や足跡などの痕跡は決して残さない。こちらの身元が分かる部屋を間違っても交換元にしない。といった慎重さは必要です。

秘匿性: ★★★☆☆

警告ランプに十分な注意を払えば、部屋の交換を目撃されることは避けられます。仮に目撃されても、あまりに常識外れな出来事なので、にわかに現実だとは目撃者も信じられないでしょう。

そもそも他人に目撃されるようなへやこうかんスイッチの使い方はおおかたモラルに反しているのだから問題外です。

革命度: ★★★★★

遠く離れた空間を広さを無視して入れ替える。ドラえもんが誕生する2112年9月3日の未来までに、はたして人類の科学技術がそこまで到達するかどうか……。「たぶん無理だろう」という夢のない感想を抱かざるを得ないほど革新的な技術です。

また、へやこうかんスイッチをしかるべき人が使えば、国家機密だろうがなんだろうが丸裸にできます。エドワード・スノーデンによる告発をはるかに上回る影響を世界に与えるでしょう。

ドキュメンタリー映画『シチズンフォー スノーデンの暴露』予告編

まとめ

たかがノートを学校に置き忘れたくらいで、空間を越えて部屋を入れ替えるなんて大層なことをしでかすのが、なんとも『ドラえもん』らしい世界観です。現実世界ではその程度のことで使うのはためらわれます。

よからぬことに向いているばかりで、まともな用途はあまりなさそうだ。というわけで、もしもドラえもんのひみつ道具を一つもらえるなら、へやこうかんスイッチの欲しい度は星1つです。

道具名称:
へやこうかんスイッチ
原作初出:
コミックス第30巻「へやこうかんスイッチ」
カテゴリ:
「へ」から始まるもの / コミックス第30巻 / 交換 / 移動
公開日:
2016年09月15日
更新日:
2017年03月04日

関連記事と広告

あわせて読みたい